良い仕事を見つけるために

アルバイトやパートに特化

多くの求人サイトでは固定給や長時間の労働が前提の中、短時間な仕事を紹介するのがアルバイトやパートに特化した求人サイトです。
労働基準法ではアルバイトとパートの明確な区別はなく、同じものだと言えます。しかし、世間一般ではパートは正社員ではない主婦が就き、アルバイトは高校生や大学生が就く仕事というイメージがあります。そのため。求人サイトでは上記のことを踏まえた上で仕事を探すといいでしょう。
有名なサイトは、「タウンワーク」「バイトル」「フロムエー」などが人気なようです。
アルバイト募集は若者向けということもあり、サイトが明るいデザインだったり、働きやすさや学業との両立をアピールしているところが多いようです。

転職に特化

新卒で就職しても、一生その企業に勤めるとは限りません。様々な理由で転職する人がいるでしょう。その際に活用できるのが転職サイトです。
転職サイトには大きく分けて二種類あります。それは求人広告型とエージェント型です。
一つ目の求人広告型は、企業の求人が一覧となって掲載されているサイトです。そして二つ目のエージェント型は求人数が豊富だったり、専門家のアドバイスを受けることができたりと様々なメリットがあります。
求人広告型の転職サイトのほうが一般的によく見かけますが、エージェント型は前述した通り求人数が多かったり専門的な助言を得ることができたりと多くのメリットがあります。
有名なサイトは「リクルート」や「マイナビ」などです。


この記事をシェアする